Joshin 上新電機株式会社
法人営業部
企業情報 ネットショッピング 店舗情報
ホーム > ニュース一覧 > ニュース 詳細

ホーム
法人営業部のご案内
法人営業部の事例紹介
法人営業部の所在地
法人営業部へのお問い合わせ
家電付賃貸物件・社員寮
景品家電
介護福祉施設様
斡旋販売 ご案内
blancco
特価パソコン
業務用エアコン
防犯、監視カメラ
書類のデータ化
ライセンス導入 ご案内
※ライセンス販売は、BBソフトサービス社(ライセンス販売の運営会社)への取次ぎサービスです。
(外部サイトへのリンクとなります。)

Pマーク

平成20・22・24年度 製品安全対策優良企業表彰 初の3連続「経済産業大臣賞」受賞(大企業 小売販売事業者部門)
平成20・22・24年度 製品安全対策優良企業表彰 初の3連続「経済産業大臣賞」受賞(大企業 小売販売事業者部門)
ISO14001 認証取得(本社ビル)

ニュース 詳細
ニュース一覧へ戻る
2015/ 5/ 18
【湿気対策その1】特性を理解し、用途にあった除湿機を選ぶ
【湿気対策その1】特性を理解し、用途にあった除湿機を選ぶ

除湿機の選び方

梅雨時期の湿気対策はもちろん、夏は多湿、冬は結露、など1年中重宝する除湿機。

除湿機の除湿方式は水分を取り除く方法で、大きく分けて3種類あります。
それぞれに長所・短所があるため、使い方によって適切なタイプを選ぶ必要があります。
除湿方式を理解することで、目的にあった除湿機を知りましょう!

除湿方式別除湿機の特徴

各除湿方式の共通の特徴として、基本的には室温を下げる能力は無いということ。
むしろ運転時の放熱により、どうしても温度を上昇させてしまいます。
除湿方式によって室温変化にも差がありますので、除湿機選びのポイントとなります。

  • コンプレッサー方式

    コンプレッサー方式特徴

    おもな特徴

    空気を冷やすことにより水分を取り除く方式。コンプレッサーを通して冷媒(フロンガス)を循環させ、熱交換器を冷やし湿気を水滴に変えます。
    室温の上昇が少なく、25℃以上でパワーを発揮するため、夏・梅雨の時季に向いてます。

  • デシカント方式

    デシカント方式特徴

    おもな特徴

    ゼオライト(乾燥剤)で水分を取り除く方式。水分をデシカントローラーで吸着し、ヒーターで温まった空気を熱交換器で冷やして結露させます。
    軽量かつ音も静か。低温時にパワーを発揮!室温が上がるので冬の結露対策に向いてます。

  • ハイブリッド方式

    ハイブリッド方式特徴

    おもな特徴

    コンプレッサー方式とデシカント方式の機能を融合したタイプ。夏場は、室温の上昇が比較的少ない「コンプレッサー方式」として、冬場は、低温・結露に強い「デシカント方式」として、年中安定した除湿能力を発揮します。
    年間を通じて除湿が必要な場合に向いてます。

業務用家電のご購入は法人営業部にご相談ください

上新電機法人営業部では
家電量販店ならではの豊富なラインアップから
ご予算と用途にあった最適な除湿機をご提案します。

また、一括購入のご相談も承ります。
ご興味、ご相談などありましたら、上新電機法人営業部にお問い合わせください。





ページTOP

法人向けサービストップ会社概要法人営業部のご案内法人営業部事例紹介所在地景品家電介護・福祉施設様向け斡旋販売/ e.shop21
サイトご利用について 個人情報保護方針 情報セキュリティ方針 製品安全自主行動指針 反社会勢力排除に係る基本方針
Copyright(c) 上新電機株式会社